東大寺 大仏殿 サルスベリ

c0108146_22581580.jpg
c0108146_22583010.jpg
c0108146_22584720.jpg

平成20年9月撮影、大仏殿を背景にサルスベリを撮りました。
緑のモミジも、その内、紅く色を染めるでしょう。

[予告] 明日は、「宇陀市 戒長寺 秋海棠」を投稿します。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ ←こちらをクリックしてランクアップに御協力お願いします。
by sadao4432 | 2008-09-05 23:06 | 秋の大和路 | Comments(4)
Commented by miyakokoto at 2008-09-06 16:05
  こんにちわ♪
↓の二月堂の石榴の花を見せて頂いていたので今頃は実が生って
居るのではと思っていました(^。^)
 行きたいと思っていたのですヨ♪

百日紅もまだまだ咲いているようですので、体調が良くなれば出かけて
見たいです。 
Commented by sadao4432 at 2008-09-06 21:37
miyakokotoさん、
二月堂には、たくさんの石榴の実が実っていました。

7月から咲き始めた百日紅も、9月になると終盤です。
名のごとく、長く咲きますね。
Commented by nonoyamasadao at 2008-09-06 22:46
サルスベリとお寺は似合いますね。
幹肌が美しい。しだれ系とは違いますが、垂れ下った二枚目は気持ちよいです。
モミジも枝垂れモミジではありませんが、ああ、日本の風景って、なんて素敵なのだろうと思いました。
トラックバック、頂きました。
Commented by sadao4432 at 2008-09-07 00:33
nonoyamasadaoさん、
確かに、サルスベリとお寺は似会合いますね。
伽藍と花を、どう絡ませるか・・・それが写真をする人の課題です。
「大和路」には、日本の原風景がたくさん残っているように思われます。
その風景を大切に、これからも撮影しようと思っています。
<< 宇陀市 榛原区戒場(かいば) ... 東大寺 二月堂 ザクロの実 >>




奈良・大和路の四季の移ろいを、その独特の風情に浸りながら、自然体でとらえた作品です。
by sadao4432
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村
↑ここをクリックして頂くと、人気ランクがアップし、より多くの人に見てもらえます。作品を見に来られた時に、是非クリックして下さい。
タグ
(2477)
(403)
(241)
(169)
(116)
(76)
(65)
(56)
(41)
(40)
(39)
(37)
(36)
(29)
(27)
(25)
(22)
(16)
(16)
(15)
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧