葛城市 当麻寺 東塔・西塔 藤

c0108146_21575393.jpg
c0108146_2158557.jpg

平成20年5月5日撮影、当麻寺で東塔と西塔を背景に藤を撮りました。
上の写真が東塔、下が西塔です。最古のまま現存している二つの塔は
当麻寺だけです。

[予告] 明日は、「談山神社 新緑」を投稿します。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ ←こちらをクリックしてランクアップに御協力お願いします。
by sadao4432 | 2008-05-14 22:06 | 春の大和路 | Comments(6)
Commented by miyakokoto at 2008-05-15 09:43
 おはようございます<(_ _)>
↓のコメント又拙いフォトを見て頂きましてありがとうございます。
当麻寺は長く行って居りませんので来年藤の頃に是非行ってみたい
です。ひっそりと咲いている姿が何よりいい感じですネ
魅せて頂きありがとうございます♪(゚▽^*)ノ⌒☆
Commented by kaseno-sanpo at 2008-05-15 19:22
藤もお寺関係の建物と似合いますね。
たて構図が、この場合藤が活きて来ますね。
Commented by 小夏 at 2008-05-15 19:31 x
素晴らしいですね。落ち着いた色目が、しっとり感を伝えてくれます。
牡丹もいいですが・藤も情緒があります。
Commented by sadao4432 at 2008-05-16 00:32
miyakokotoさん、
今年も、当麻寺で牡丹の写真をたくさん撮りましたが、藤が咲いている
のを見つけ、二週連続撮ってみました。
来年、挑戦してください。
Commented by sadao4432 at 2008-05-16 01:02
kaseno-sanpoさん、
「花のある風景」が、私のテーマで、場所感を表現する為に、こうした
寺院の伽藍等を絡めた写真が多くなります。
Commented by sadao4432 at 2008-05-16 01:18
小夏さん、
当麻寺と言えば牡丹・・・でも藤もあったんですよ。
明日は、黄菖蒲を投稿しますので見て下さい。
<< 桜井市 談山神社 新緑と鳥居 五條市 金剛寺 牡丹・オオヤマレンゲ >>




奈良・大和路の四季の移ろいを、その独特の風情に浸りながら、自然体でとらえた作品です。
by sadao4432
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村
↑ここをクリックして頂くと、人気ランクがアップし、より多くの人に見てもらえます。作品を見に来られた時に、是非クリックして下さい。
タグ
(2473)
(403)
(241)
(169)
(116)
(76)
(65)
(56)
(41)
(40)
(39)
(37)
(36)
(29)
(27)
(25)
(22)
(16)
(15)
(15)
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧