桜井市 長谷寺 牡丹 雨

c0108146_2301680.jpg
c0108146_2303017.jpg

昭和59年5月撮影、長谷寺で雨の中、牡丹を撮りました。

[予告] 明日は、「明日香 甘樫丘 夕日」を投稿します。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ ←こちらをクリックしてランクアップに御協力お願いします。
by sadao4432 | 2008-05-07 23:07 | 春の大和路 | Comments(7)
Commented by 趣味人 at 2008-05-08 06:39 x
一枚目は、本坊からのショットでしょうか。
雨に濡れた牡丹がしっとりしてイイですね。

↓の金堂への石段、鎧坂といいましたっけ?
私も好きな場所で、行くと必ず撮るのですが、未だに思うように撮れないでいます(-_-;)
ただ今、本堂も修理工事にかかっているようで、中には入れますが、外は足場とテントが覆っていて、塔との絡みもまったく見られませんので、雰囲気はまるでなし。
これなら、拝観料もチョットぐらい考慮してくれても・・・なんて思ってしまった趣味人でした^^;/
Commented by やまとなでしこ at 2008-05-08 07:21 x
雨の~牡丹・・・うなってしまいます。
牡丹の花は、皇女さまでしょうねえ~、今日は、朝~いい気分で~
♪ウクレレのレッスンの時間があります♪有難うございました。
Commented by ミツカルサイトブログランキング at 2008-05-08 09:28 x
このたび、「ミツカルサイト」がブログランキングをオープン致しました。
今ならまだ、登録人数が少ないので、ランキング上位を狙えます!
是非登録をお願い致します。http://www.mitsukarusite.jp/ranking/index.html
Commented by 小夏 at 2008-05-08 20:59 x
これが、牡丹色なんでしょうね。雨の粒がまるで宝石をちりばめたかの
ように見えます。傘を着た牡丹もいいですが、雨粒の衣装が花を生き生きと輝かせているようですね
Commented by sadao4432 at 2008-05-08 21:09
趣味人さん、
そう、1枚目は本坊から、本堂を見ての撮影です。
雨が降っていたので、傘をさして撮りました。
雨降りも、すてたものじゃないでしょう。良い雰囲気になります。

室生寺の金堂へ続く石段は、鎧坂と言い、たくさんの写真を撮りました。
本堂の修理工事がされていたとか・・・当分写真が撮れませんね。
唐招提寺の本堂・談山神社の権殿も修復工事をしていますし、つい
この間の新聞に、来年、薬師寺の東塔の修復工事の話が出ていました。
歴史のある建造物の保存も、大切な事です。
今までに撮影した記録も、貴重なものになると思います。
Commented by sadao4432 at 2008-05-08 21:19
やまとなでしこさん、
雨に濡れている牡丹・・・結構絵になります。
雨が降ると、山々がガスったり、石段が黒光りして質感が出たりと・・・
好んで雨降りにも撮影に出掛けています。
Commented by sadao4432 at 2008-05-08 21:30
小夏さん、
今年は、傘を着た牡丹を沢山撮りました。
「雨粒の衣装」とは、良い表現ですね。
今年は、雨と牡丹の写真は撮れませんでした。
雨が降ると、花や草が濃く見え、生き生きしているように見えます。
今週は、藤・さくら草・ツツジ・シャクナゲ・芍薬・・・等撮って来ましたよ。
<< 明日香 甘樫丘(あまがしのおか... 宇陀市 室生寺 金堂 シャクナゲ >>




奈良・大和路の四季の移ろいを、その独特の風情に浸りながら、自然体でとらえた作品です。
by sadao4432
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村
↑ここをクリックして頂くと、人気ランクがアップし、より多くの人に見てもらえます。作品を見に来られた時に、是非クリックして下さい。
タグ
(2425)
(403)
(241)
(166)
(116)
(76)
(65)
(55)
(41)
(40)
(39)
(37)
(36)
(29)
(27)
(25)
(22)
(16)
(15)
(15)
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧